自己肯定感を上げるための日記

自己肯定感を高めるために気づいたことを毎日書きます!

人の性格を変えることはできない

『人間関係』

 

これに悩むことってよくありますよね。

私も他人の言動が理解できなくて、イラッとすることは多々あります。

 

そこで多くの人は、そういった相手に対して自分が良いと思うことを何とか理解してもらおうとコミニュケーションを取ったりすると思います。

 

だけど、それに時間をかけてしまうことは非常にもったいない。。

 

多くの人から見ても、愚かな行為をする人は残念ながらいます。

しかし、人はそれぞれ性格が異なり、もしかしたら相手にとっては自分の言動が理解されていないのかもしれません。

 

そんな相手に自分が正しいと思うことを押し付けても、それは無理で余計に反発して、互いに怒りが湧き出てきてしまう可能性が高いです。

 

それなら、互いに関わらないことが最善です。

日本は、小さな頃から平等にしよう、みんなと仲良くしようと教えられてきたと思います。

もちろん、平等や人のことを思いやるということは私も大事だと思っています。

ただ、どうしても気の合わない人とは関わらないということは非常に大事です。

その人と関わらないというのは冷たく聞こえるでしょうが、決してそんなことはないと思っています。

関わらないというのは互いのことをいがみ合うということではなく、互いを受け止め、互いのことを思いやった上でのことであれば、むしろ相手のことを認めているということに変わりないんじゃないでしょうか。

無理して関わって、いがみ合っている方が相手を尊重していないですよね。

 

相手に苛立って、説教したりしても、相手が変わろうとしない限りは変わらないし、それだけ時間の無駄です。自分と合わない人とは関わらないことが、自分にとっても相手にとってもストレスがなく、相手を思いやっていると考えられます。

そうすると、決して悪いことではないと思いませんか?